2018.07.03 ブログ改装中|文・デザインの崩れを順次修正しています

【ついで掃除】排水溝のピンクのぬるぬるは触らずにキレイをキープする

こんにちは! 塩くま(@vshiokuma)です。

 

お風呂の排水溝って、髪の毛もたまりやすいし 油断するとすぐピンクのぬるぬるや黒いカビが発生しませんか?

わたしは油断すると…すぐです(´;ω;`)

 

こまめに掃除すればいいじゃないって話ではあるのですが、それもなかなかめんどくさい! ずぼらーにはハードル高い!

で、ちょっとさぼってると たまった髪の毛の湿気でぬるぬるやカビが発生して余計に触りたくない…触りたくないから掃除したくない…こまめに掃除しないから汚れがたまる…という悪循環に。。

 

なので、できる限り簡単に手間をかけず、できる限りこまめに、できる限り触らず(笑)、排水溝のお掃除をすることにしています。

ちょっとしたことですが やっぱりこまめにやってるとひどい汚れがたまらないので、触っての擦り掃除(=ていねい掃除)なんかも「やろうかな~」って気持ちになれるのでおすすめです。

 


 

 

髪の毛は週に1~2回(燃えるゴミの日に)取ります

 

(わたしの髪が長いのですごくたまりやすいっていうのもあるのですが)髪の毛は、週に1~2回 燃えるゴミをまとめる時についでに取ります。

そのまま取るのは個人的にはちょっと抵抗があるので、使い捨ての手袋2枚重ねたティッシュなんかでちょちょいと取っています。

 

あまり掃除しなくても、この『髪の毛を定期的に取り除く』だけでも排水溝の汚れ具合が全然違います。

本当は毎日ちょちょいと取り除くのが一番なのでしょうが、燃えるゴミの日には絶対取ろう~ と意識しておくだけでも忘れにくいし、ノルマとして(?)ちゃんと続けられるのでおすすめです。

 

 

掃除は『髪の毛を取ったついでに泡ハイターをシュッ』と

 

『掃除』 …って言うほどのものでもないのですが、髪の毛を取ったついでに泡ハイターをシュッと。

排水溝のまわりの汚れがたまりやすいところにもシュッシュッしておきます。

30分程度放置したらシャワーで流します。

 

普段の排水溝掃除はほぼこれだけなんですが、これだけでも排水溝に汚れがたまらずキレイをキープできる!

ピンクのぬるぬるや黒カビ、発生しているのを見るだけでテンション下がるし 触って掃除するの嫌だな~…という気持ちになりますが、これをやっておくだけでほぼそういったものは発生しないので非常に精神的に良いです。(笑)

 

髪の毛取って毎回泡ハイターするのがもちろん一番良いですが、時々シュッとするだけでもキレイさが全然違いますよ。

 

 

たまには裏側にも泡ハイター

 

表側はキレイに見えても、裏側はきちんと泡ハイターが行き渡るわけではないので時々は外して裏側や排水溝の中にもスプレーしておくとさらにいいです

 

とはいえ、わたしはめんどくさがりなので時々ですが…。

表側数回:裏側1回程度の頻度 でスプレーしています。

裏側は1か月に1回くらいでしょうか。(もっと少ないかも)

 

 

たまにはスポンジやブラシでお掃除

 

泡ハイターしておくとそれだけでほぼピカピカなのですが、気が向いたときにはスポンジや歯ブラシなんかで細かい部分まで擦り掃除するとさらにスッキリできます。

 

泡ハイターだけだとちょっとしたゴミ(細かい髪の毛・靴下などの衣服のセンイごみなど…)がちょこっと残っていることもあるので、それをキレイに取り除く目的もあります。が、わたしは適当なので『次回の髪の毛取るときに一緒に取ればいっか』と放置することもよくあります。

 

 

我が家で使ってる、おすすめ楽ちん道具

我が家で実際使ってるものを紹介します。

 

髪の毛くるくるポイ

その名のとおり、髪の毛をくるくるまとめてくれる排水溝のゴミ受け!

普通のよくあるゴミ受け(お風呂に初期設置してある網みたいなの)だと髪の毛がべちゃっとくっついてしまいやすいと思うのですが、これだとくるっとまとめてくれるので髪の毛を捨てやすいです。特に女性の長い髪にはすごくおすすめ。

 

これのおかげで気軽に排水溝のゴミを取りやすい(心のハードルが低くできてる)気がします。こまめに髪の毛を取っていれば、それだけで排水溝がぬるぬるしにくいです。

 

www.shiokuma.com

 

そして普段は排水溝の蓋は撤去しておくと楽ちんです。

蓋があると、それだけで掃除する箇所が増えますからね…。細かい部分が多いし。

小さいお子さんがいるとか、お客さんが泊まることが多いとかだと難しいのかもしれませんが、個人的にはすごくオススメです。

※ちなみにわたしは友人が泊まるときもそのまま排水溝の蓋は外したままです。髪の毛取ったりハイターシュッシュしたりはするけど

www.shiokuma.com

 

泡ハイター

銘柄指定で買っているわけではないのですが、台所用として売っている泡ハイターはずぼらーの味方です。

もちろんキッチンでも使いますが、お風呂など別の場所のお掃除にも兼用しています。放置で楽ちん。

 

スーパーのプライベートブランド的なものや100均でも 売っているのでお好みで! 

100均の泡ハイターでも、パワーはほとんど変わらないらしいです…! もちろんスプレー容器のしっかり具合が違うとかあるのだと思いますが。

 

台所では排水溝やまな板に時々シュッとしています。

www.shiokuma.com

 

 


★この記事を気に入ってくださった方は、ブックマークツイートをしていただけると嬉しいです!ブログを更新する励みになっています。いつも読んで下さりありがとうございます。

読者さん・フォロワーさんを大募集中です!もしも気に行って頂ければ、ぜひよろしくお願いします!

☆読者登録→ 

☆ツイッター→ 塩くま(@vshiokuma

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です