2018.07.03 ブログ改装中|文・デザインの崩れを順次修正しています

部分洗い用洗剤はいらない。襟の黒ずみ汚れは食器用洗剤でキレイ

こんにちは! 塩くまです。

 

お仕事や学校に日々着ていくワイシャツの襟や袖口、、気がつくと黒ずみ汚れが(´;ω;`)

実家で暮らしていた頃、家や生活がゴチャゴチャして大荒れだった時はあまり気にしていなかったのですが、結婚して暮らしを意識して整えようとしだすと気になるようになってきました。

こういう小さなところも含めて、「きちんと暮らそうとする」「気にしだすようになる」のはとてもいいことだなーと個人的には思います。(でも、手間が大幅に増えるのは大変なので、できる限り簡単に暮らしを整えていきたいです。笑)

 

襟や袖の黒ずみ汚れ、専用の「部分洗い用洗剤」とかも売っていますが、 モノはできるだけ増やしたくない〜できれば兼用したい〜 なわたしなので特に用意していません。

大体のお家にあるであろう、食器洗い用洗剤できれいにできたので、それで十分でした!

 

「ワイシャツの襟と袖の黒ずみ」問題

ちゃんと洗濯していても、気がつくと体に触れる部分の生地が黒ずんでいるんですよねー。

黒ずみの原因は、洗濯で落ちきっていない皮脂汚れなんだそうです。

 

  • 見た目が悪い(清潔感が損なわれる)
  • 嫌なニオイのもと

になるので、できる限りキレイに汚れを落としたい。

 

皮脂汚れは「食器洗い用洗剤」でキレイに

  お家にあるものでキレイにできました

 

襟・袖の黒ずみ汚れ用に、部分洗い用洗剤が色々売っていますが、「面倒くさがりだし、使ったとしてもたまにしか使わないのが分かり切ってるのに専用洗剤買うのやだなあ…」とずっと思っていました。

収納を圧迫するし、専用洗剤ってパッケージがうるさいものが多い気がして。自分の性格を考えると、置いているのがストレスになりそうだな、と容易に想像ができるモノでした。

 

「なんとか、普段使いできそうなもので対応できないかな」と調べてみると、皮脂汚れは食器洗い用洗剤でキレイになるとの情報が!

早速試してみると、もうバッチリ!

黒ずんだ襟の汚れ、ちゃんとキレイに落とせてスッキリしました。汚れが落とせたからか、シャツのニオイもスッキリしたような感じがします。

 

それから、我が家では襟袖汚れには食器洗い用洗剤で予洗いが定番になりました。

 

予洗いのやり方

  「やり方」と言うほどのものではありませんが…

 

使っているもの

  • 食器用洗剤
  • 歯ブラシや靴洗い用ブラシ

(ボタンダウンの襟の場合はボタンを外して)襟を広げて、洗剤をシャツかブラシに垂らして、ゴシゴシ擦るだけ!

軽くゆすいで、あとは普通に洗濯機で洗っています。それだけ!

 

ブラシは、古い歯ブラシとか、靴洗い用のブラシとか、そういうので大丈夫だと思います。

わたしはセリアの靴洗い用ブラシを愛用しています。しっかりした柄とみっしりしたブラシで洗いやすくて、見た目も白くて気に入っています。

 

塩くま

黒ずみ汚れの他、脇の汗汚れ(黄ばみ)なんかも結構落とせました

 

「少しの一手間」で気持ちよく暮らしたい

 

わたしは面倒くさがりなので、、すごく手の込んだことはハードルが高いし、頑張りすぎるとすぐにキャパオーバーになって疲れて気力が無くなったりイライラしがちです。(そして家族に当たるという…さいあくな…。)

でも、そんなわたしだけど「きちんとした人」になりたい! きちんと暮らしたい!

だからできる限り、負担がかからないやり方をいつも探しています。

 

自分にとって負担にならないやり方で、

(捨て魔のわたしにとって重要な)モノをできるだけ増やさずにすんで、

でもちゃんと「だいたいきちんと」暮らせてる。

そんな風に家のことをやっていけたら、いつも気持ちにゆとりを持って気持ちよく暮らせるかな そうでありたいな、といつも考えています。(*´-`*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です