【制服化】夏の部屋着ワンマイルウェア|リラコ・ドレープクルーネックT

こんにちは。洋服を少数精鋭にしたい塩くま(@vshiokuma )です。

塩くま

実は地味に長年悩んでいた部屋着問題・・・

 

お家の中でリラックスしたい時、どんな服装をしてますか?

楽ちんが一番だけど、パジャマや部屋着をたくさん持ってかさばるのは嫌だし、一目でパジャマとわかるような格好は急な宅配便に出にくいから困るし・・・

 

会社員だったときは外で着る服と家で着る服を特に分けていなかったんです。

寝る時用のリラックスできるパンツは別に持っていたけど、私服勤務だったので会社から帰ってきてわざわざ着替えるのも面倒に感じてしまって。

 

平日はほとんど、寝て起きて会社に行って→帰ってきたら家事してお風呂はいって寝る、の繰り返しですからね・・・外で着る服の上にエプロンをして家事をしていればそれでいいかなって思っていました。休日もなんだかんだ外出が多かったし。

 

ですが仕事を辞め、子どもが生まれ、家にいる時間がめちゃくちゃ長くなりました。

そして、これまで仕事やお出かけに着ていたような服は子どもと一緒にいるときはちょっと不便。動きにくいし汚される

塩くま

今こそ家にいるときの服について真剣に考えるときが来たのでは・・・

 

昨年冬から家で着る服についていろいろ悩み、試行錯誤している中で、この夏は「これ、いいんじゃない!?」という服が決まったので2セット買って制服化しております

もう、めっちゃ楽!動きやすいし涼しいし、ちょっとした外出なら出られるし。

 

そんなわけでこの記事はわたしがこの夏「これ、いいんじゃない!?」と感じている パジャマ部屋着ちょっとした外出着 にしている ワンマイルウェア ・・・ユニクロの「リラコ」と「ドレープクルーネックT」について書きます。

塩くま

わたしと同じ骨格診断がウェーブタイプの人には特におすすめしたいです

 

ユニクロ「リラコ」+「ドレープクルーネックT」の組み合わせが気に入った理由

夏のおうち着にすごくおすすめしたい理由をあげてみます。

 

どちらも涼しいから快適

ユニクロが誇る涼しい部屋着「リラコ」と、

柔らかくて薄手のTシャツ「ドレープクルーネックT」。

どちらも薄手なのでとっても涼しくて快適です。

 

実はユニクロで、ドレープクルーネックTの前に「ワッフルクルーネックT(半袖)」をワンマイルウェアに良さそう♪と購入していたのですが・・・、ワッフルクルーネックTは、真夏はあっつい!!です・・・。

素材的にわかりそうなものですが、購入した頃はそれほど暑くなかったので全然イメージが湧いていませんでした。

真夏に着るならやはり、薄手の素材が断然快適です。

 

ちなみにリラコはネット限定でショート丈もあるんですが、涼しさだけでいうならショート丈の方がおすすめです。

通常丈のリラコは丈が長いので、涼しいけど暑い(裾が邪魔・・・)という気持ちに時々なっています。

もちろん、他のボトムよりは断然涼しいのですが。

 

ちょっとした外出にも着るなら、通常丈のリラコの方が部屋着感が薄くなるのでおすすめです。

 

ユニクロで買える

「ユニクロで買える量産品」と言うと、おしゃれしたい時に着る服を選ぶならマイナスポイントになり得るかもしれませんが・・・「部屋着」「ワンマイルウェア」「肌着」などについては量産品ってありがたいものです。

何と言ってもそこに行けば買える!という安心感・・・。ネットで買うこともできますしね。

 

たくさん作られているからこれまでにたくさん着た人の感想があるわけで、レビューを見て自分にぴったり合いそうなものを見つけやすいのも魅力です。

ちょっと探せばコーディネート例もいっぱい見つかります。

 

ボタンや装飾がないから子どもを抱っこするのも安心

ボタンや装飾がある服では、引っ掛けてしまいそうに思えて子どもを思い切り抱っこしたり遊んだりしにくいですよね。

塩くま

硬い装飾や出っ張りがないつるんとシンプルな服だと、大人も子どももストレスなし!

 

安いから子どもに汚されても心のダメージが少ない

子どもってすごく汚します・・・。

よだれがすごくつくし(わざとつけてきてニヤニヤしてくることも・・・)、ミルクやご飯が付いたり、吐き戻しが付いたり・・・。

 

リラコはセールで790円(通常時1000円)・ドレープクルーネックTもセールで790円(通常時1000円)で購入しました。

安いから雑に扱ってもいい!と言いたいわけではないのですが、やはり高い服と違って汚された場合も「まぁ洗えばいっか!」と軽く思えるのがいいところだなーと思っています。

塩くま

汚れるのを気にせず子どもと遊べるのって精神衛生上とてもいいです・・・。外はともかく家では細かいこと気にしたくない・・・。

 

部屋着感を薄めることもできるデザイン

実はリラコの発売当初、「リラコ・・・めっちゃ部屋着じゃん、多分生涯買わないわ」と思っていました・・・。(買いましたごめんなさい)

 

リラコって色柄豊富。

ベーシックカラーから派手めな色まで。

無地・控えめな柄物・キャラ柄もの・大胆な柄物・・・などなど。

 

派手な色柄のものだと外で履くにはセンスが必要だと思うのですが、とりあえず無地のベーシックな色にしておけばセンスはそれほどいらないと思われます。

薄手だからちょっとシワにはなりやすいのですが、シンプルな色柄のものだったら服屋さんで売っている「ガウチョパンツ」とあまり変わらない見た目なのです。

そう考えると、部屋着感が薄められる部屋着、な気がしてきませんか?

 

肉感を拾わないからスタイル良く見える

わたし基本的にパンツが似合わないんですよ・・・。

上半身細め・下半身太めの骨格ウェーブタイプなのですが、特に下半身はパンツだと肉感を拾われやすくて太って見えます。

 

ですがリラコはゆったりめデザインの柔らかい素材なので肉感を拾わなくて体型をごまかせます

 

ちなみにドレープクルーネックTも柔らかい素材で肉感を拾わずスッキリ見えると評判の良い服です。

わたしは大きめサイズだと着られてスタイル悪く見えやすいので小さめのサイズを選びましたが、いつもよりワンサイズ大きめを選ぶとスタイルよく見えておすすめだそうですよ。

塩くま

試着するときは「いつものサイズ」と、「いつもよりワンサイズ大きめ」を着比べてみるのが良さそうです!

 

やわらかい素材感で骨格ウェーブタイプにしっくりくる

骨格ウェーブタイプの人は、柔らかい・揺れる素材やデザインの服を着るとしっくり似合いやすいです。

リラコもドレープクルーネックTも、柔らかく馴染んでくれて骨格ウェーブタイプのわたしにとってしっくり着やすいです。

 

身長153cm骨格ウェーブタイプわたしが着るとこんな感じ

実際着ているところを写真に撮ってみました。

ちょっとした外出(子どもとの近場のお散歩、ゴミ捨て、近所のスーパー・・・あたり)はこれに帽子をかぶってお出かけしちゃってます。

購入サイズとわたしの体型
「リラコ」Mサイズ(黒)

「ドレープクルーネックT」Sサイズ(白)

身長153cm

骨格診断ウェーブタイプ

前から見るとこんな感じ。

(我が家、大きな鏡がお風呂場しかないので足が写らない・・・)

シャツの裾は全部出しているよりも、前側をちょっとだけインした方がスタイル良く見える気がします。

 

横から見るとこんな感じ。

肉感を拾わず足が強調されないのが気に入っています。

薄手素材なので歩くと裾が揺れるのも、ウェーブ体型と相性が良い気がします。

 

ちょっとした買い物やお散歩に行くときは帽子をかぶってます。

バッグは、お出かけがちょっと長くなりそうなときはリュック(オムツや着替えなど子どもグッズを一式入り)。

すぐに自宅に帰れるお散歩や買い物の場合は、小さめのショルダーひとつのこともあります。

 

【制服化】夏の部屋着ワンマイルウェアおすすめポイントまとめ

  • 涼しくて快適
  • 全国のユニクロで購入できる
  • シンプルなデザインだから子どもを抱っこしやすい
  • 肉感を拾わないデザインでスタイル良く見える
  • 柔らかい素材感で骨格ウェーブタイプにしっくりくる
こんなところが気に入っています。

涼しいし、買ってよかったな〜。

 

塩くま

服自体も楽だけど、2セット買って制服化しているのも、何も考えず着られるから楽ちんです!

 

それではまた。塩くま(@vshiokuma )でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です