ウェーブ×スプリングわたしのリトルブラックドレス

こんにちは、塩くまです。

 

雑誌などでも時々取り上げられる、「リトルブラックドレス」。

そういう服って持っていますか?

塩くま

カジュアルにも綺麗めにも、どこにでも着ていける一枚のワンピース・・・素敵な響き・・・!

 

リトル・ブラック・ドレス(Little black dress)とは、黒一色で装飾の少ないドレス(主にワンピース)を指す。1926年、喪服として受け入れられていた黒一色のドレスをファッションブランドシャネルがモードの洋装として発表[1] 。以降LBDとも愛称され、フォーマルからパーティー、ビジネス、お洒落着と使いまわしの融通の良さ、また女性の魅力を引き立たせる事から欧米では女性の必需品とされている。祖母から母へ、母から娘へと代々受け継がれる事も多い。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』リトル・ブラック・ドレス

 

わたし、ずっとリトルブラックドレスに憧れていたんですけど、大きな問題があって・・・。

塩くま

LBDってしっかりした生地が多くてウェーブタイプに似合わない!そして黒はスプリングタイプに似合わない・・・!

 

着たいのに、「リトルブラックドレス」としておすすめされている感じの黒ワンピースはどうにもしっくりこないんですよね。。

 

諦めかけていた頃に購入したシフォン素材の黒いワンピース

それがしっくりきた&シンプルでとっても着やすかったので、わたしと同じような骨格診断ウェーブタイプ・パーソナルカラースプリングタイプの方にはこんな感じの服、おすすめです。

 

骨格診断ウェーブ・パーソナルカラー診断スプリングの人に似合う服

塩くま

ざっくりとおさらいです

 

基本的にパーソナルカラースプリングタイプは、黒が苦手カラーです。

顔色が悪く見えたり、地味に見えたりしやすい・・・。

ただしツヤのある黒なら比較的似合いやすいようです。

 

塩くま

好きな色が苦手カラーだったりすると、ガッカリしますよね・・・。

でもそんなときは、骨格スタイルに合った似合いやすい素材やデザインの服を選べば似合いやすくなります!

 

骨格診断ウェーブタイプに似合う服は、

  • どシンプルよりもデザイン性のある服
  • 直線的デザインよりも曲線的デザイン
  • 柔らかい素材・透ける素材・伸びる素材
  • フィット&フレアのシルエット
  • ゆらゆら揺れるデザイン

素材やデザインで言うと「レース」「シフォン」「スエード」
 「フリル」・・・そんな要素がある服はしっくり似合いやすいのです。

塩くま

そんなわけで、「黒」は苦手だけど、「素材がシフォン」のワンピースなら似合いやすいというわけですね!

 

▼ちなみにわたしが持っているのはこれです。結婚式参列用で購入する人が多いけど、普段着でも着やすいです♡

created by Rinker
¥3,780 (2019/11/13 01:38:21時点 楽天市場調べ-詳細)

塩くま

妊娠中も出産までずっと着てました!

 

黒ワンピースのコーディネート

実際にわたしが着ている着方をいくつか紹介します。

塩くま

シンプルかつちょっと可愛い感じが好みです。動きやすさも大切!

 

シンプルに一枚で着る

身長153cmのわたしがシンプルに一枚で着るとこんな感じです。

 

塩くま

シンプルに着る場合は髪はまとめるよりもおろして、ある程度首元に髪がある方がよりしっくりしました

そうは言っても寂しい感じはするので、アクセサリー等つけた方が良さそうですね。

 

カジュアルに着る①夏はブラウスと

わたしが持っているワンピースはノースリーブのシンプルなものなので、ブラウスを重ねても可愛いなって思っています。

塩くま

こうやって着るとシフォンのスカートっぽく見えるよね

 

カジュアルに着る②冬はニットと

少ない数の服でやりくりしているので、夏はブラウス・冬はヒートテック+ニットと一緒に着れば一年中着られるのが嬉しいところ。

塩くま

冬にシフォン素材の服、わたしは軽やかで可愛いと思う♡

 

カジュアルに着る③羽織ものを腰に巻く

羽織ものが必須の人間なので、個人的にはこの着方をよくしています。

 

腰にパーカーやカーディガンなどの羽織ものを巻いておくと

  • カジュアルダウンできる
  • 肌寒い時に羽織れる
  • 羽織ものを手に持たなくていい

ということで、実用的でもあります。

塩くま

雑誌でよく、カーディガンの着こなしアレンジとして「腰巻き」が載ってるけど・・・オシャレなのかはよくわからない

 

きちんと着る①アクセサリーと一緒に

結婚式の参列やきちんとした場にお呼ばれの時は、シンプルに着てアクセサリーをつけるのが素敵だなと思います。

わたしはあまりロングのネックレスが似合いませんが、ロングのネックレスを合わせても似合いそう!

塩くま

袖がないワンピースで結婚式に行くときは、羽織るものは必須ですね

 

きちんと着る②ジャケットと一緒に

ドレッシーにする必要はないけれどきちんとしたいときは、ジャケットを羽織れば簡単です。

 

わたしは会社員を辞めてからはジャケットを着る頻度がかなり下がったので普段着る物としては持っていませんが・・・喪服にセットになっていたジャケットを、必要なときは着ています。

塩くま

ノーカラージャケットならカーディガン感覚で着やすいし、一着買うのもいいかも

 

自分のワードローブを考えるにあたって参考になった本

可愛くもシンプルにも。

カジュアルにもきちんとにも。

いろいろな雰囲気で着られる「黒いワンピース」、自分にしっくりくるものが見つかればとっても便利でおすすめです!

 

山本あきこさんの本は、「このブランドの」「この服」もしくは「ここがこうなっている服」と超具体的に買うべき服が書いてあって、オシャレに自信がないわたしには本当にありがたかった・・・!

今持っている黒いワンピースも、この本を読んでから買いました。

 

塩くま

本に載っている全く同じ服、何枚か書いました

 

「骨格診断」「パーソナルカラー診断」についてはあまり考慮しない内容になってます。

その辺こだわる人は、自分で補完して見ると良いかも!

created by Rinker
¥1,500 (2019/11/13 13:55:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です