【月1家事】トイレのフィルターは月に一度交換する。ダイソーがおすすめ!

こんにちは! 塩くまです。

 

めんどくさがりのうえに忘れっぽいので、家事はできる限り 行う日 だとか、 行う流れ だとかを決めておくことにしています。

 

「毎日の生活の流れで(1日1~数回)」、

「一週間に一度程度」、

「月に一度程度」、

「季節に一度程度」、

いろいろありますが、今回は【月に一度程度】やっている家事のひとつ、【トイレのフィルター交換】について書きますね。

 

フィルター交換は月に一度

うちでは、トイレの換気扇と台所の換気扇にフィルターをつけています。

フィルターを付けておけば、換気扇自体はそれほど汚れないから楽ちん! だと思っているからです(笑)

あと、気休めかもしれませんが… 虫が苦手なので、侵入防止の意味でもフィルターをつけてます。。

 

以前はフィルターを付けてそのまま何も考えずに暮らしているとあっという間に数か月経ってしまって、「うわーホコリで真っ黒~!」「うわー油がすごい~!」ってことになってしまっていました。

フィルター自体がものすごく汚れてしまうと、換気効率がめちゃくちゃ悪そうで… しかも、交換時に汚いものを触らなければならないという心理的ハードル(めんどくさい)と心理的ダメージが毎回すごくて。。

それならば、ひどく汚れる前にサクッと交換することを習慣にしてしまえばいいのでは と思い、今は月に一回交換するように心がけています。

これはフィルター交換に限らずなんでもそうですね。汚れも問題も小さなうちに解決してしまうのが結局一番楽なんですよね…( ´Д`)

 

フィルターはダイソーのものがおすすめです

トイレとキッチンの換気扇のフィルターは、どちらも今のところダイソーのものを愛用しています!

安いけどペラペラすぎず、しかも使いやすいので気に入っています。

 

100均だから頻繁にフィルター交換してもお財布的に負担にならないのが嬉しい。こまめに交換しようって気持ちになれます。

トイレで使っているフィルターは上に画像を貼った 5枚入りで100円のもの。

 

グレーで『Ag』の文字と点線が入っているのがずっと気になっていて、「真っ白の無地ならいいのにな…」と思っていたのですが、後で書きますがむしろこれがあると便利でした。

30×30cmのサイズで入っていて、換気扇のサイズに合わせて好きにカットできます◎

 

そして、マジックテープ(付属)をフレームに貼れば フィルターの交換時すごく楽です…!

フィルターに粘着面があるタイプも売っていますが、あれはあまりオススメできません…、換気扇のフレームに糊が貼りついてしまって、掃除に苦労します…(←経験者)。もちろん、そうならない糊付フィルターも存在するとは思いますが、100均のはダメでした…。

 

買ったら【まとめてカットしてストック】しておくと楽です

換気扇のサイズに合わせてハサミで好きにカットします。

換気扇のフィルター、ずっと「無地の真っ白がいい~ なんでグレーの模様入ってるの…」と思っていましたが…

この点線のおかげで、すごくカットしやすいです!! 定規いらず。

 

ちなみにうちの換気扇は19×19cmくらいなので、9目盛のところで切るとぴったりです。

換気扇ぴったりのサイズにカットしたら袋にまとめて入れています。

先にまとめて切っておくと、次の時は交換するだけなのですごく楽ちんです。

 

わたしは忘れっぽいので、『9目盛で切る』ということを袋に書いて貼っています…(笑)

 

追記
どうでもいい情報かもですが、2019年3月現在、10めもりで切るようになりました

 

裏返しに貼れば、模様は目立たない!

気になっていた グレーの模様 ですが、裏返しに貼る(白い面を表側に貼る)と、それほど目立ちません~!(*´Д`)

これを知っていたら、もっと早くダイソーのフィルターを導入していました… 以前はセリアの換気扇フィルターを買っていたのですが、サイズが15×15cmのしかなくて(´;ω;`)「うちの換気扇には小さいな~」と思いつつマスキングテープで端っこを少し延ばして使っていて。。

 

定期的にフィルター交換するようになって 月に一度交換しよう と決めて実際やってみると、意外とそれでもフィルターにホコリがたくさんたまっているんですよね~。けっこうびっくりします。

汚れが激しくならないうちにきれいなものに交換ができると日々気持ちよく過ごせますね。

マジックテープにぺたっと貼るだけなので、すごく簡単にできるのも気に入っています。( *´艸`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です