記事を紹介していただきました|梅雨の時期おすすめの暮らし方3つ

こんにちは。塩くまです。

 

先日、レバレジーズ株式会社さんのメディア「きらッコノート」の記事の中で、塩くまぶろぐの記事を紹介していただきました。

参考 梅雨を快適に過ごしたい介護士さんにおすすめの記事まとめ

 

わたしの書いた記事の他にも、除湿の対策体調がすぐれない時の対処法・・・などについて書かれたブログも紹介されており、紹介されているどの記事もとてもおもしろいです。

 

どんな記事が紹介されているのかというと・・・

  1. 雨の日はレインブーツ!なわたしのレインブーツベスト丈 ←わたしの記事です
  2. 【おすすめ】最強防水スプレー「アメダス」の効果がすごい!
  3. 雨に濡れた靴の匂いはなぜ臭い?乾かし方と匂いの付かない方法!
  4. 梅雨の湿気対策で憂鬱気分を吹っ飛ばそう!場所別の湿気取り方法
  5. クローゼットがさっぱり!重曹を使った手作り除湿剤のつくり方
  6. コンパクトで自動開閉できる折りたたみ傘『TOTES』!!
  7. 車通勤の人におすすめのレイングッズ!逆開き傘レビュー。
  8. 梅雨の頭痛の原因は?気圧のせい?どう対処する?
  9. 梅雨にだるいと感じる理由は?お手軽対策で疲労を解消しよう!

塩くま

梅雨の時期って憂鬱になりがちだけど、こういう記事を読むとちょっと元気になれそうだよね(そして便利なアイテムは欲しくなる・・・)

 

介護士さんに向けて書かれた記事ですが、介護士さんじゃない人々にも有益な情報ばかりです。

雨の日が多くなるこの時期、少しでも快適に過ごせるようにみなさんそれぞれ工夫しているんだなぁ・・・。

 

梅雨の時期に特におすすめしたい暮らしかた

雨の日ってジメジメしてスッキリしないし、気圧の関係なのか体調や気分も下がりがち・・・ですよね。

少しでも楽に快適に過ごせるように、わたしもいつも暮らし方を模索しています。

 

塩くま

過去に「雨の日を快適にするためにしている工夫」についていくつか記事を書いているので、よかったら読んでみてください!

 

傘は「折りたたみ傘一本だけ」を持つ暮らし

長傘・折りたたみ傘・日傘・・・と、以前は用途別に傘を持っていました。

ですが、一本の折りたたみ傘だけを使う暮らしにしてみたら・・・、とっても快適です。

最初、長傘ないと不便かな・・・って心配していたのですが、なくてもそこまで困っていません。

傘は、折りたたみ傘1本だけをもつ

 

そして折りたたみ傘は、付属の袋ではなく吸水傘袋をわざわざ別で購入すると、快適度がぐーんとアップします!

すごくおすすめ。

折りたたみ傘の袋は、別売りの「吸水傘袋」を使うと快適

 

「雨の日の制服」を作る

朝から雨が降っていると気分が落ちますよね・・・。

ただでさえジメジメして不快なところに、髪は湿気でうねるし服は濡れるしっていう・・・。

しかも、交通機関が混みやすかったり遅れやすかったりするからいつもより少し早く家を出るってことも。

 

そこでせめて服だけは、「雨の日にはこれを着る」と決めておくのはいかがでしょう?

雨の日でも快適にすごしやすい服・自分の気分が上がるお気に入りの服を迷わずに選べれば、いつもよりバタつきがちな雨の日の朝がちょっとだけスムーズに動けて気持ちが軽くなりますよ。

【制服化】雨の日の3点セット

 

バスタオルを使わない暮らし

梅雨の時期以外もですが、バスタオルを使わない暮らしが楽ちんですごくおすすめです。

「じゃあ何で体拭くの?」という方もいるかもしれませんが・・・

フェイスタオルを一人一枚(足りない方は二枚)、使います。

 

大人一人ちゃんと拭ききれますし、何より・・・洗濯も収納も、何もかもがバスタオルの比にならない楽ちんさです!

シンプルで超快適な、バスタオルを持たない暮らしのススメ。

 

ジメジメ、憂鬱で体調もイマイチになりがちな雨の日。

少しでも快適に気分良く過ごせるように、色々工夫をしていけるといいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です